ドクターレクラム

トップページ  >   ドクターレクラム 皮膚再生医療のコスメ

製造工程

製造工程写真1 矢印 製造工程写真2 矢印 製造工程写真3 矢印 製造工程写真4
美容液を調合   クリーンベンチ(無菌装置)内で美容液を充填   凍結・真空乾燥(フリーズドライ)   最終検査を経て、商品としてお客様のお手元へ
・素材調達
・特許製法
・ハンドメイド
  菌検査にて「無菌」と証明された美容液は、人の手により容器に充填されます。   製造するすべての工程が先進技術で行なわれています。   特許技術を使用し、管理された製造工程と厳しい検査を合格した商品だけをお客様へ。
素材から製造まで医療グレードを追及しております。
 

▲ページの上へ戻る

高品質を保つために

ジェルタイプ

エアレスボトル / UVカットボトル

お肌と同じ成分はとても壊れやすいモノです。
高品質で保つために特別な容器を使用しています

ポイント

  • 酸化防止
  • 菌汚染防止
  • 紫外線遮断

フリーズドライタイプ

フリーズドライ技術

厳選された素材で作られた美容液をフレッシュな
状態に保つフリーズドライ技術を使用しています。

フリーズドライ技術は、凍ったものをそのまま乾燥する技術です。医薬品や食品などの様々な分野で使われています。人工皮膚にも使用されている技術です。
例:インスタントコーヒー・製剤など

ポイント

  • 防腐剤の不使用
  • 高品質な成分の維持
 

▲ページの上へ戻る

*